先日お知らせした、『 Gクラフト × あさひ輪業 コラボ企画 』の途中経過です。前回までの作業で、ステムとトップブリッジの寸法出しまで出来ました。
null



今回、フォークアウターの製作に掛かりました。
null



フレームや、トップブリッジとの着脱を何度も繰り返して、全てのパーツの位置関係を合わせながら溶接してゆきます。
null



こちらはヘッドライトステー。
簡易的に治具を制作してから、アウターに溶接します。
null



位置決めが終了した段階です。
手前の白いフォークは、K1型のノーマルフォークです。
null



実際にフレームに組み込んで、インナーフォーク、ハンドル、ヘッドライト、ホイールなどとの位置関係を割り出して、微調整を繰り返します。
null



現在の進行状況は、ここまでです。
商品化までには、ワイドホイールや、ダブルディスクブレーキなどにもボルトオン対応できるようなフォークにしたいと考えています。
null



ちなみに、向かって左側が4Jホイール装着車輌です。

null



試験的に100mmショートのインナーフォークと組み合わせてあります。
画像左側の車輌は40mmショート+4Jです。
null



ローダウンフォークや、ダンパー内蔵インナーフォークなどにもボルトオン対応できるように開発中です。
null



画像左  4Jフロントフォーク

画像中  2.5J(DAX シャリイのノーマルホイール)

画像右  開発中のフロントフォーク
null



出来るだけ早い時期の商品化を目指して開発中ですが、

妥協の無い仕上がりの商品を目指したいと思いますので、

今しばらくお待ちください。

宜しくお願いいたします。