あさひ輪業デモ車 簡単4J、ローダウン
あさひ輪業TOPIX
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 || Next»
10月10日に行われた、 モトモト 撮影会の様子をレポートします。



場所は、茨城県の有名ショップ、 AKAOGI さん 当日は、200台を越える参加車輌と、大手メーカーさんの出品で大盛況でした!
null



あさひ輪業 は、 キジマ さん のブースに間借りをさせていただきました。
null



こちらは、おなじみ デイトナ の矢嶋さん。『4ミニグループの開発ブログ』も必見です。
null



当然、この人もいらっしゃいます。ご存知、  Gクラフト の田中さん。
null



すごい車輌もたくさん!
null



太くて低い、このポジション。全てオーナーさんが自分で組んだ車両です。
null



キャブのポジションに拘り、インマニはGクラフト製の可変タイプを、二個一にして、クロームメッキで仕上げてあります。
null



エアーファンネルは、『ワンオフの削り出し』だそうです。
null



ジャンケン大会や、抽選会など、イベントも盛りだくさん。
null



モトモトスタッフもフル稼働!
新人編集部員、相場君。若さと明るさで、お客さんにも愛されるモトモトスタッフです。
null



そして、ハラダさんも・・・取材中?
車輌は、  内田輪業 さん の力作!
null



こちらのダックスも、内田輪業 さん。カッコイイデスね〜!
内田さん、いろいろとお世話になり、ありがとうございました。これからも、どうぞヨロシク!
null



こちらも今や、超有名車。めぐさんのChaly。
めぐさん、娘と遊んでくださってありがとうございました。鈴鹿でもヨロシクです!
null



さてさて、イベントは大成功に終わり、ここからは懇親会の様子。
赤荻さんのご案内で、とってもおいしいお料理の店。ありがとうございました。


オートボーイ のイケメンライダー、宮内さんをはじめ、4ミニ界の有名人が、ず〜らりと宴席を囲んでいる、すごい絵です!
宮内さんのブログは⇒こちら
null



ヤマノイ編集長とAKAOGIさんの鈴木店長。
鈴木店長、すっかりお世話になってしまい、ありがとうございました。
改めて御礼に伺いますのでよろしくお願いいたします。
キタコ さん、是非あさひ輪業にもお立ち寄りください。お待ちしております。
null



デイトナ矢嶋さんと私は、マニアックな4ミニの話題で盛り上がり中・・・
null



シフトアップ の田中常務とスマイリーの関西人ツーショット。
この二人の笑いのセンスとテンションの高さに、一同爆笑しっぱなしでした!
null



宴もたけなわ その1

問題:
さて、スマイリーは何をしてるのでしょうか?
null



答え:
ウチの娘、沙莉衣と腕立て伏せ合戦!しかも片腕。なぜか体育会系の二人・・・
null



宴もたけなわ その2

カラオケはやっぱり「日曜日よりの使者」ですよね〜
null



それにしても、主要メーカーの有名スタッフが一堂に集まる、これほどのイベントを主催して頂いた AKAOGI さんと、鈴木店長に感謝です。本当にありがとうございました。

それから、10月24日、鈴鹿ツインサーキットで開催される、『 Enjoy4mini2010 』もよろしくお願いします。

4ミニユーザーの皆さんも、奮ってご参加ください!みんなで一緒に楽しいイベントにしましょう!








あさひ輪業は2010年9月に創業十周年を迎えることが出来ました。これまで弊社を支えてくださった皆様にこの場をお借りして厚く御礼申し上げます。

さて、書籍、雑誌の記事や、イベントなどで私のことをご存知のお客様も多いかと思いますが、節目を迎えた今、改めて自己紹介させていただきます。

私はあさひ輪業を創業する前は海上自衛官でした。所属は横須賀を母港とする『第一輸送隊』という部隊で、輸送艦『さつま』という艦に乗り組み、機関科員として、主機(メインエンジン)、発電機、冷凍機、ボイラーなど、装備機械全般の保守、整備を担当していました。



この『さつま』という自衛艦、海上自衛隊では、便宜上『輸送艦』という呼び方をする艦種ですが、実際には、大砲や対空砲を搭載した『強襲揚陸艦』ですから、当然のことながら、水上戦闘や対空戦闘などの戦闘訓練にも日常的に携わります。

戦闘艦ゆえ民間の艦船とは違い、洋上で艦が破損したり故障したりしても、乗員の手で必ず修復しなければなりません。部品がなければ代用品を加工したり、製作したりすることもありました。その場合でも、正確で迅速な作業を要求されます。さらに時間的、物質的な制約がある場合でも、可能な限りの応急修理を実施します。

また、これは極論で、実際には起こってはならないことですが、『総員離艦』(艦を放棄して海に飛び込め)の命令が下る時は、艦が激しい戦闘の末に、沈む直前と判断された時だけです。その時までは修理をし続けなければならないのが我々機関科員の使命です。即ち、自分の生命が著しく危険にさらされる状況に陥るまで持ち場を離れることは許されません。

海上自衛隊では『部品が無くても創意工夫する』『厳しい状況でも最後まで諦めない』と言う具合に、技術的にも精神的にもとても良い勉強をさせてもらいました。



話が前後しますが、私は自衛隊入隊以前に、レストア職人の師匠に師事しました。

その後、HONDA販売店に勤務したこともあります。しかし、販売店での通常修理は、部品を交換するだけで、部品そのものを修理することはあまりありませんでした。『部品が無い旧い車輌は修理できない』と言う理由で廃棄されることもありました。

そこで、元来、旧型の車種が好きだった私は『いつか独立開業して、旧い車の主治医のようなショップを作りたい』と思い立ち、海上自衛隊に武者修行に出たわけです。こうして私は、退役後の2000年9月に、念願だった二輪ショップを開業しました。

これからも今までの経験を生かして、皆様のお役に立てるショップを目指して精進して行く所存ですので、何卒宜しくお願いいたします。




お客様から、すごいプレゼントをいただきました!

なんと90センチサイズのChalyちゃんマークです!


null


おまけに、ウインドーへの貼り付け施工までしてくださいました。本当にありがとうございます!

ご存知の方も多いかと思いますが、『シャリイ・ホンダ』のネーミングの由来は、
『洒落たファミリーバイク』つまり、『シャレタ ファミリイバイク』です。

右向きの方は、そのネーミングの由来から、オリジナルデザインしてくださった、
お洒落な蜜蜂、『洒落蜂ちゃん』

本当に感謝感激です!


皆さんもぜひ、この2匹のミツバチたちに会いに来てください。ご来店、心よりお待ちしております。






仕事で、東京モーターサイクルショーに行ってきました。

最初に会ったのは、ヤマノイ編集長、ゼンちゃん、エリちゃんの、モトモト三人衆。
5月号原稿の、締め切り日直前ですが、この余裕?
営業の鈴木さんは、さらに余裕の別行動でした(笑)
皆さん、鈴木さんの新連載『旨みこってりカスタム』のコーナーも読んでくださいね!
null



こちらは、 『キジマ』さんのブース。
『あさひ輪業&キジマのコラボ商品』も多数展示していただきました。
null



一般の見学者にまぎれて、各社の4ミニパーツを物色していたのは、この男。
誌面でもおなじみの『デイトナ』の矢嶋さん。
null



矢嶋さんとは、久々の再会で盛り上がり、帰路、あさひ輪業に遊びに来て頂きました。
近々、『矢嶋&松井のコラボ企画』を立ち上げようと模索中。
デイトナ製の、話題のこのパーツを使って、なにかやりますので乞うご期待!
null



こちらもいつもお世話になっている、『タケガワ』井辺さん。
null



誌面でもおなじみの笑顔の先にあったのは・・・
なんと、『デスモDOHCヘッド』近日発売予定!井辺さん、期待してますよ!
null



極めつけは、この御方。
草創期のホンダワークスレーサーの大御所、谷口尚己氏です!
会場内をお一人で見学していらっしゃいましたが、ほとんどの方は、偉人の存在に気づいていない様子でした。
null



谷口尚己氏は、1959年、ホンダが初めて出場したロードレース世界選手権、マン島T.T.レースで、 RC142を駆り、6位入賞。ホンダを、メーカーチーム賞に導いた、名ライダーです。
null



現在でも、イベントなどで、レーシングマシンを操ることはもちろん、プライベートでも大排気量車でツーリングを楽しんでいらっしゃいます。
null



谷口氏とは、イベントで何度かご一緒したことがありますが、パワフルで、お元気でしかも、温厚で優しい人柄の元GPライダーです。
今でも、本田宗一郎氏の命日には、自分のバイクでお墓参りに行っているそうです。
こんな素敵な歳の重ね方が出来たら素晴しいですね。





DAX Chalyファンの皆様、お待たせしました。『MONKEY CRUISIN’』でお馴染みの スタジオタック から『Dax & Chaly CUSTOM BOOK』が発売されます!
null

あさひ輪業オンラインから、ご購入いただけます⇒こちらから



では、ちょっとだけ、内容をご紹介・・・

STOCK MODEL Dax & Chaly、 ダックス&シャリー チーム探訪、 カスタムセレクション、 エンジンチューニングワークス、 Daxを分解する、 Chalyを分解する、 ピンストライプの描き方技法、 シートレザーの張り替え方法、 スペシャルショップインフォメーション、 カスタムパーツカタログ などなど、盛りだくさん。
null



車輌は、全国選りすぐりのカスタムを、なんと150台以上も掲載!
null



『エンジンチューニングワークス』では、弊社監修の元、ボアアップキットや強化クラッチの組み付け方法を完全網羅。
null


『カスタム&レストア マニュアル』では、DAX&Chalyの実車を完全分解する様子を、豊富な写真で解説しています。
null


実に70ページにも及ぶ、詳細な作業解説をご覧いただけます。
取材時の様子は⇒こちら
null


ちなみに、2006年12月10日に発売された、
こちらの『HONDA Dax & Chaly FILE.』もご購入いただけます。
null




『Dax & Chaly CUSTOM BOOK』のご購入は⇒こちらから







«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 || Next»

あさひ輪業通信販売 オンライン Bike Bros オンライン あさひ輪業社ステッカー販売 仔猿

TOP レストア 営業方針 過去の仕事 通信販売 カスタム車両ギャラリー 店舗案内 リンク