『 エンジョイ4ミニ 』イベントレポート その2です。



お昼近くになると、会場には、溢れんばかりの数の4ミニがズラ〜リと並びました。
null



コースでは、各クラスのレースも始まり、ウチの娘、沙莉衣も、その迫力に大興奮の様子。『うわ〜!私が乗ってるバイクより速いよ〜!』って、そりゃ当然です・・・
null



ノーマルモンキー1時間耐久に参戦の、『 モトモト 』ヤマノイ編集長。
必死に、大きな体を丸めて、ストレートを加速中!
null



編集長!ライバルが気になるのはわかりますが、よそ見はダメですよ!
null



ヤマノイ編集長、結構本気モード。
果敢なコーナーリングで確実に順位を上げます。
null



ライダー交代して、オートボーイ の宮内さん。
null



さすがはプロ。
某編集長とは一味違う走りで、モリモリ最終コーナーを立ち上がってきます!
null



攻めて!

null



攻めて!!

null



攻めまくります!!!

null



アウトから果敢に挑み、パス。確実に順位を上げてゆきます。
null



宮内選手がホームストレートを通過するたびに『抜け〜!頑張れ〜!』と沙莉衣が大興奮で声援を送ります。
null
チームモトモトは、総合7位と大健闘しました。


家族連れでも楽しめるように、キッズバイク教室もありました。
『こういうアトラクションがあると、お母さんや子供たちも大喜び!』
というのは建前で・・・
正直なところ我々お父さんたちは、イベントに行く言い訳ができ、助かります・・・
null



使用する車輌は、ヤマハPW50。キッズ用モトクロスの入門モデルです。
子供たちも、みんな楽しそう。
null



イベントレポートその1に登場の『 SASEBO4miniCLUB88 』のズッコケ番長さんのお嬢様たちと、沙莉衣は、一緒にコースを周回。
3人にとってはこの日がサーキットデビューでした。
null



さて、イベントも終盤に入り、ステージ前では、カスタムコンテストの入賞車輌がズラリと並んでいます。MCは、もちろん Gクラフト のスマイリーとタモンちゃん。

あれ!?
奥の方で、なんだか不安げな表情の男が、うつむき加減で立っていますね!

null



誰かと思えば、『 エンジョイ4ミニ 』実行委員長の デイトナ の矢嶋さんじゃありませんか!ステージに上がる前に、お祈り中(笑)
null



サーキットデビュー同期になった3人は、その後も、仲良く一緒に行動。
モトモトブースで、遊んだり・・・
null



デモ車に乗って、記念撮影。
null



オッと!未来の ハラダ エリ 発見!!!
↓↓↓


オートボーイさん製作のAPEホットロッドに注目するとは!
なかなかお目が高いですな!
null



さて、メインステージでは、ジャンケン大会が始まり、会場の熱気も最高潮!
タモンちゃん、ジャンケン姿(?)も可愛いですね!
スマイリーでは、こんな風には出来ません(笑)
null



あらら・・・
ジャンケンで、あさひ輪業提供のシャリイフェンダーフラップを獲得したのは…
なんと内田輪業さんでした。なにかとご縁があるようで、これからもヨロシクです!
null



話題が急展開しますが、ここで、なんと重大発表!
『スマイリー田中、Gクラフトを引退宣言』
内田輪業さんと、めぐさんから『お疲れ様でした。ありがとう。』の花束贈呈。
null



田中さんは、Gクラフト退職後、実家のある高知県で4ミニショップを開業します。
皆さん応援よろしくおねがいします!
田中さん!今後とも、一緒に頑張って4ミニ界を盛り上げて行きましょう!
null



イベント終了間際となりましたが、やっと会えましたよ!このお方!
レーシングワールドの主原さんです。泣く子も黙るリーゼント・・・
と思いきや、心優しいお兄さんです。

実は、『あさひ輪業と主原さんで、コラボ企画を立ち上げよう』という話が・・・
でも、何をやるかはまだヒ・ミ・ツ。皆さん乞うご期待!!!
null



イベント終了後に撮影した、モトモトにも撮れない幻のショット!
↓↓↓


レーシングワールド 主原さん あさひ輪業の松井  オートボーイ 宮内さん  AKAOGI 鈴木店長
null



帰りがけ、夕暮れの会場の隅で、うつむき加減の人影を発見して近寄って見ると…
この二人…

なんでも、『今日の自分のテンパリ具合を反省していた』のだとか・・・
null



でも、大丈夫!

相場君、撮影の段取りも、編集の仕事も、どんどん上達していますよ。

矢嶋さん、イベントで落ち着き払っていたら、矢嶋さんらしくありませんよ(笑)


そして、素晴しい『 エンジョイ4ミニ 』を開催してくださった、実行委員、スタッフの皆様、お疲れ様でした。本当にありがとうございました。弊社にとって、大変有意義な1日となりました。これからも、あさひ輪業を何卒よろしくお願いいたします。




それから、今回の鈴鹿弾丸ツアー、弊社は、 AKAOGI さんの鈴木店長の車に便乗させていただき参加しました。

往復1000Kmの道のりを、一人で運転して下さった、そのタフさと、お気遣いに深く感謝いたします。

そして、マニアックな、ツールやマシンのお話、とても楽しかったです!(笑)
これからもよろしくお願いいたします。

鈴木店長、本当にありがとうございました。



(ツールやレースの話題満載です)